より良い演劇をより多くの人と            あなたと伊勢で演劇が観たい!



9月例会


第353回例会

エイコーン

『愛の讃歌 ピアフ』

2023年10月5日(木)

午後7時開演

場所 シンフォニアテクノロジー響ホール伊勢

原作 エディット・ピアフ

翻訳 中井多津夫

構成・演出 加来英治

出演 栗原小巻

      城所 潔(ピアノ)

          長谷川清司(ドラマー)


7月例会(終了しました)


第352回例会

文学座公演

『昭和虞美人草』

2023年7月25日(火)

午後6:30開演

会場 シンフォニアテクノロジー響ホール伊勢

作 マキノノゾミ

演出 西川信廣

出演 早坂直家 植田真介 細貝光司 上川路啓志 西村知泰 富沢亜古 鹿野真央 髙柳絢子 松本祐華 森 寧々

 

夏目漱石の『虞美人草』をマキノノゾミが翻案し、熱く描いた青春群像劇!昭和の敗戦から、やがて高度経済成長の絶頂と終焉に向かう時代のうねりの中で錯綜する若者たち。ビートルズ、ストーンズといった70年代ロックが刻むビートに乗って、彼らは大人への階段を駆け上がる!


5月例会 (終了しました)


第350回例会

俳優座劇場プロデュース

『罠』

2023年6月1日(木)

午後6:30開演

会場:シンフォニアテクノロジー響ホール伊勢

作 ロベール・トマ

翻訳:小田島恒志

           小田島則子

                          演出 松本祐子

出演:石母田史朗 加藤 忍 清水明彦 西山聖了 里村孝雄 上原奈美

山荘という密室で、すべての者が

だまし絵の中に迷い込み「罠」にかかります。

あなたは見破ることができるか!

 

あらすじ

アルプス山脈が一望できるリゾート地、シャモニー郊外。新妻のエリザベートが旅先の山荘から失踪してしまう。

警察の捜査でも手がかりは無く、憔悴する夫のダニエル。数日後、近隣の神父がエリザベートを連れ帰るのだが、それは会ったこともない女だった・・・正体不明の神父とエリザベート、混乱する警部・・・追い込まれていくダニエル。果たして、真実は誰が語っているのか?!

 

『検察側の証人』『夜の来訪者』『真実のゆくえ』等、推理サスペンス劇に定評のある俳優座劇場プロデュース。フランソワ・オゾン監督の映画『8人の女たち』の原作者としても注目されたロベール・トマの代表作。

 

 

3月例会

(延期になりました)


第350回例会

劇団民藝こまつ座

『ある八重子物語』

2023年3月29日(水)

→ 12月20日(水)に

延期になりました

午後6時30分開演

会場:シンフォニアテクノロジー響ホール伊勢

作 井上ひさし 

演出 丹野郁弓

出演 篠田三郎 有森也実 吉田陽子 桜井明美 ほか

舞台は花街として栄えた柳橋の古橋医院。

ここは新派の水谷八重子に心酔する古橋院長を筆頭に全員が熱狂的な新派ファン。

そこへ水谷八重子そっくりの「音楽のような声」をもつ芸者・花代が現れて・・・井上ひさし流の爆笑とユーモアで物語は展開します。